南アフリカはアフリカなの?

あくまでもこれは私の独自解釈ですが、アフリカを5つのブロックに分けて捉えています。

①地中海沿岸の北アフリカ地域(エジプトなど)

②インド洋に面した東アフリカ地域(ケニア、タンザニアなと)

③アフリカ大陸最大の経済大国である南アフリカと周辺国

④内陸アフリカ地域(コンゴやスーダンなど)

⑤大西洋側の西アフリカ地域(ガーナ、ナイジェリアなど)

この中では、南アフリカがアフリカ経済の牽引役ではありますが、アフリカの人々曰く、あそこはアフリカちゃうからねーと(笑)

まぁ確かにそうですね。

南アフリカは基本的にいまだに白人社会のようですから、アフリカの人々にしてみても、南アフリカはアフリカであって、アフリカでないというイメージのようです。

日本の企業でも、アフリカ大陸に進出している企業は複数ありますが、やはり南アフリカがダントツに多いですね。

次いで、エジプト、ケニア、ナイジェリアといった感じです。

日本の企業は、まず安全安定を第一に捉えますから、今後も日本企業が進出していくとしたら、上記の国々への進出が中心になるかもですね。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s