アフリカの賃貸事情

日本では賃貸というと、基本的には毎月の支払いですが、アフリカの多くのエリアでは、毎月の支払いでいい賃貸物件はほぼ皆無です。

ではどのような契約形態になるのかというと、契約時に、毎月の賃貸料×2年分とか、3年分とかをまとめて先払いしなくてはなりません。

これは、毎月約束された支払いをしない人が多いからのようですが、現地で部屋を借りるにも、最初にまとまった資金が必要なので、なかなか大変です。

信用度が低い中で、毎月払いが可能な仕組みを構築できれば、人のリプレイスが頻繁に起きるようになり、それに伴うビジネスも生まれると思われ、この分野でもまだまだ開拓の余地はありそうです。

※写真は、2013年頃に住んでいたアクラ近郊エリアの賃貸物件です。

3ベッドルーム(それぞれ10畳くらい)に20畳ほどのリビング、キッチン、シャワールーム、トイレ、納屋で、家賃月額は日本円で45,000円ぐらいだったと思います。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s