アフリカとヨーロッパ両方にアプローチするのが目的?

中国Huaweiがモロッコの物流拠点Tanger Medに地域物流拠点を設立。

https://www.ecofinagency.com/public-management/0709-38933-morocco-huawei-to-build-a-regional-logistics-hub-in-tanger-med

モロッコはサハラ以北なので、いわゆるアフリカとは違う感があり、アフリカというよりは、ヨーロッパに近いイメージがあります。

ここに物流拠点を設けるというのは、アフリカとヨーロッパ、両方の市場へアプローチするという狙いがあるのでしょうか?

一帯一路の終着駅という位置付けなのかな?

ちょっと私の頭では理解できませんでした(^^;;

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s