う〜ん、これ大丈夫?(^^;;

中国移動通信が南アフリカ事務所を開設、南アフリカMTNと戦略的提携に関するMoUを締結。

http://www.itnewsafrica.com/2018/09/china-mobile-international-limited-establishes-south-africa-office/

MTNはアフリカ全土でもかなりメジャーな通信事業者です。

ガーナでもシェアは確か1位か2位だったと思います。

今回のニュースは、買収とかではなく、提携ですが、相手が中国ですから警戒します。

中国は、アフリカでの通信インフラを押さえて、情報統制を図る目的で進めていると思っておいて間違いない気がします。

記事の中にある、

China Mobileは、5Gネットワ​​ークやIoTなどの技術交流を強化し、中国とアフリカのお客様に高品質な通信サービスを提供し、

という部分は素晴らしく、大歓迎ですが、相手が中国ですからね(^^;;

ドコモやauは官民会社みたいになってチャレンジ精神はないですし、ソフトバンクはアメリカばかり見ていますし(^^;;

悔しいけど、中国の機動力は凄いですよ(^^;;

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s