4G普及率、アフリカの方が高い?

ルワンダで回線のホールセールを行う韓国KTが、4G通信の値下げを実行。現時点でのルワンダでの4G普及率は人口の95%
https://www.agenceecofin.com/internet/0810-60654-rwanda-korea-telecom-procede-a-une-3eme-reduction-des-tarifs-de-l-internet-4g-en-quatre-ans

ルワンダはアフリカの中でも小国です。
アフリカ特有の地下資源に恵まれているわけでもなく、目立った産業がないため、ルワンダ政府はITに力を入れてきたそうです。

4G回線の普及率が人口の95%というのはスゴイですね。

ITが国の基幹産業になってきていますから、益々それは発展するでしょう。

ルワンダは街並みも綺麗なようで、街中のゴミ率も低いと聞きます。

国民性も割と日本人に近いようで真面目。
優秀なエンジニアもたくさん育ってきているようです。

既にシステム構築をルワンダに発注するという流れも一部では始まっています。

価格も日本人エンジニアに比べると圧倒的に安いですので、将来的に、ITの分野でもアフリカに発注するというのがスタンダードになってくるかも知れませんね。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s