さすがグーグルさん(・∀・)

グーグルがGoogle Mapのバイク向け音声バージョンをアフリカで初めてケニアで導入へ。あわせてケニア農家に対するデジタルスキルトレーニングに1億ケニアシリングを投入。
https://af.reuters.com/article/africaTech/idAFKCN1MP105-OZATP

記事によると、

ケニアの都市や町の道路は標識がついていないことが多く、渋滞が頻発しているため、電話で呼び寄せた顧客を拾うのが困難です。

「私たちが一部のクライアントを選ぶことを妨げるのは、ナビゲーションの欠如です。道路に明確な名前がなく、この地域で初めての人であれば、迷子になります」と、ナイロビにある24歳のBoda Bodaドライバー、Ben Cheluleは語っています。

とあります。

こういうことなんですよね。
アフリカは色々と未整備で、そのデメリットを先端技術がカバーしようとしています。

不便なところにこそ、ビジネスチャンスはあります。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s