太陽サンサンなアフリカは、太陽エネルギー必須です(・∀・)

コートジボアールで、太陽光で走る三輪タクシーが普及し始めています。
http://www.afpbb.com/articles/-/3194169

三輪車は長さ2.7メートル、高さ2メートル、屋根には12ボルトのバッテリー6個が付いた太陽光パネルが装着されており、走行距離は140キロに及ぶ。

車を販売するマーク・トグベ(Marc Togbe)氏は、訪問していた中国から戻ってすぐ、ジャックビル地区の首長、ヨアヒム・ブグレ(Joachim Beugre)氏に売り込みに行き、成功した。

ブグレ氏は、「私たちは、(大抵は古くてボロボロになった)ブッシュタクシーが大気を汚染し、環境を汚すのにすっかり見慣れてしまった。

これを太陽光で走る三輪車に取り換えることができれば、と考えた」と説明した。

トグベ氏によると、地元の実業家バラ・コナテ(Balla Konate)氏と共同で進めるこの事業は、「1月に小さな車2台で運行を始めた」という。

コナテ氏は、4人の若者をトーゴの首都ロメ(Lome)に派遣し、トレーニングも受けさせた。

将来的には、国内で最も日照時間が長い北部のオディエンヌ(Odienne)やコルホゴ(Korhogo)にも事業を広げたいと考えている。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s