アフリカで配車サービス分野拡大中。

ケニアの配車アプリLittleがザンビアのルサカでサービスを開始。
https://www.businessdailyafrica.com/corporate/companies/Little-crosses-into-Zambia-in-Africa-expansion-drive/4003102-4888724-k3uksl/index.html

配車サービスアプリと言えば、やはりUberがメジャーですが、アフリカでもこの会社のように、現地企業のスタートアップが拡大してきている模様です。

記事の中には一つ気になる表記があり、それは、テクノロジー企業ではなく、輸送機関としての登録が必要になっているという箇所。

テクノロジー企業か輸送機関かという部分は、関連する法律や管轄する省庁も変わってくる感じもし、新しいサービスの受け入れには、国によっても解釈の違いが出てくるので要注意なんですね。

まぁしかし、アフリカでは車移動がやはり基本ですから、配車サービスというのはまだまだ発展していきそうです。

この分野のビジネスチャンスもまだまだありそうですので要注目ですね。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s