またUberがアフリカで新しいことをやっています(・∀・)

PVアクセスランキング にほんブログ村

Uberがエジプトで、レンタカーアプリを提供するDryveと業務提携、稼働していない自動車をドライバーに提供。
https://dailynewsegypt.com/2019/04/01/uber-partners-with-dryve-to-increase-part-time-sector-in-egypt/

Dryveっていうサービスはどんなサービスだろう?と思ってググってみましたら、日本語サイトでは出てきませんでした。

おそらく日本ではサービス展開をしていないからだと思われ、英語版のGoogleで検索してみたら、ほぼほぼトップに出てきましたね。

それで、Dryveのサイトを見てみますと、
https://www.dryve.nyc

ふむふむ、いわゆる日本で存在しているサービスとしては、Anyca(エニカ)ですな。

簡単に言うと、一般の家庭の車をレンタルできるサービス。

例えば、自家用車を持っているけど週末にしか使わないので、使っていない時に誰かに貸して収入にしたいなーっていう層と、

レンタカーを安く借りたいなー、使っていない車だったら、安く貸してくれるんじゃね?っていう層をマッチングさせるアプリですね。

これまでは、そのようなアプリで車を借りる層は、主にプライベート使用だったのを、そこにUberが目をつけて、ビジネス使用に昇華させようということですね。

ほんとUberは、人の褌で相撲を取るのが上手いですねー(笑)

確かにガーナを見ていても、タクシードライバーにタクシー車両を貸すビジネスを、私の会社のスタッフがやっていたりするほどです。

つまり、ドライバー業をしたいけど、肝心の車がないという層は結構います。

逆に、車を持っているけど、毎日使うわけではないという層も確実に存在しており、それをプライベート使用だけではなく、ビジネス使用にまで昇華したほうが、動きはアクティブになりますもんね。

なるほどなるほど、面白いです。
やっぱりUberの考えること、やることは参考になります。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀

ポチしていただけると喜びます(≧∀≦)

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 西アフリカ情報へ
にほんブログ村

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s