作品は素晴らしいです。が、、、

PVアクセスランキング にほんブログ村

九州初!アフリカなどの少数民族の「かっこよさ」が際立つヨシダナギさんの写真展
https://fanfunfukuoka.com/event/162808/

私はこれまでに、ヨシダナギさんを存じ上げなかったのですが、なかなかユニークな生い立ちをされている方ですね。

プロフィールによると、

1986年生まれのフォトグラファー。

幼少期からアフリカ人への強烈な憧れを抱き「大きくなったら彼らのような姿になれる」と信じて生きていたが、自分は日本人だという真実を10歳で両親に突きつけられ、挫折。

2009年より単身アフリカへ渡航。

独学で写真を学びながら、世界中の少数民族を撮影、発表。その唯一無二の色彩と生き方が評価され、TVや雑誌などメディアに多数出演。

2017年には日経ビジネス誌「次代を作る100人」雑誌PEN「Pen CREATOR AWARDS」に選出される。

同年、講談社出版文化賞【写真賞】を受賞。

とあるように、その本人のビジュアルの良さもあってか、メディア受けはいいようです。

作品自体も素晴らしく、アフリカや少数民族に対する尊敬の念と愛を感じますね。

ただ、個人的に少し思うのは、色彩や芸術性という意味では、アフリカ都市部に住むアフリカ人のファッションにも伝統的に受け継がれています。

まだまだ日本でのアフリカイメージは、ヨシダナギさんの作品にあるような、先住民族的なイメージを持たれている方が多いように感じます。

ヨシダナギさんは、これほどの感性と表現力をお持ちでしたら、アフリカのリアルな今という観点からの作品も手掛けていただけたらと感じます。

お金が全てではないかも知れませんが、アフリカに多くの投資が呼び込まれることで、アフリカの多くの問題は解決されるでしょう。

アフリカは未開の地ではなく、原始的な場所でもなく、日本と変わらない生活ができる都会的な場所も多数存在しています。

イメージって、やっぱり大事です。
日本人がアフリカに対して二の足を踏むようなイメージを取り払いたいですね。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀

ポチしていただけると喜びます(≧∀≦)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 西アフリカ情報へ
にほんブログ村

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s