中国のアフリカ搾取は改善したのか?

PVアクセスランキング にほんブログ村

「アフリカで搾取する中国」は大きな間違い
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46950280U9A700C1000000/

よく、中国はアフリカから搾取していると言われています。

今回の記事は、それに一石を投じるかのような記事。

よく読んでみると、アンゴラとエチオピアにおいて76社を調べ、そのうち31社が中国企業であると。

そして、合計1500人のアンゴラ人、エチオピア人労働者から聞き取り調査を実施したと。

※写真はイメージです。

その調査結果を端的に言うと、中国企業は現地の労働者に対して、他の企業とあまり変わらない扱いをちゃんとしているようだと。

ちょっと悪いくらいだよと。
賃金も最大でも20%くらいしか安くしていないよと。

いや、てか結局、他の企業より水準は悪いんやん(笑)

以前までが酷すぎて、ようやく他企業の水準に近づいてきているってことか?

例えて言うならば、不良がようやく更生してきて、真面目になったねー、偉いねーって言っているようなもの。

いやいや、他国は最初から真面目にやっていますよと。

まぁ、改善に向かっているのはいいことか(^^;;

ただ、この記事での調査はあくまでも労働者からの聞き取り調査のみで、その中国企業が現地政府とどのような契約をしていて、裏取引の有無がどうこうまでは一切関知していない点は気になる部分ではあります。

アフリカの現地人雇用が増えている、つまり、アフリカで現場作業員的に働くような中国人労働者が減っているというのは、中国の農村部での生活環境も改善しているってことかな?

それって要するに、中国人の人件費が高まってきているからこその流れもあるような気がして、中国のアフリカに対する搾取が改善しているというような結論に持っていくには少々無理がある気がしますね(^^;;

フィナンシャルタイムズの記事って、こんなもんでいいんやろか?(笑)

その記事を取り上げる日経も日経だけど(笑)

🍀🍀🍀🍀🍀🍀

ポチしていただけると喜びます(≧∀≦)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 西アフリカ情報へ
にほんブログ村

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s