アフリカのeコマース、徐々に便利に

PVアクセスランキング にほんブログ村

eコマースJumiaがアフリカで2,100カ所を超えるガソリンスタンドを経営するVivo Energyと提携、ガソリンスタンドでの商品引取と支払いが可能に。
https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-07-29/africa-s-amazon-looks-to-solve-addresses-problem-with-vivo-tieup

記事によると、

Jumiaのマーケティング担当副社長であるボリス・グバホウは、次のように述べています。

「Vivoとのパートナーシップにより、Jumiaは、遠隔地を含め、現在および新規の顧客に便利に製品を提供できるようになります。」

アフリカのアマゾンと呼ばれることも多いJumiaは、2012年にフランスの起業家サチャポイノネックとジェレミーホダラによって設立され、現在400万人以上の顧客を抱えています。

ナイジェリアおよびその他13のアフリカ市場で事業を展開するベルリンに本社を置く同社は、インターネット普及率の不足、マッピング、銀行口座のない顧客などの課題を克服する必要があります。

Vivoにとって、この契約は急成長中の非燃料ビジネスをさらに拡大する機会をもたらします。

とあります。
win-win-winの関係ですね。

アフリカにはまだまだ住所がないエリアが多く、いわゆるラストワンマイルは課題です。

本来であれば、玄関先にまで届けたいところなのでしょうが、上記の問題を早急に解決するために、Vivoとの提携を急いだのでしょう。

アフリカのeコマースは年々拡大中で、さらなるサービス向上が望まれます。

Jumiaですら、現状の対応がここまで止まりですから、まだまだ伸び代はありそうですね(・∀・)

🍀🍀🍀🍀🍀🍀

ポチしていただけると喜びます(≧∀≦)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 西アフリカ情報へ
にほんブログ村

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s