ガーナが自動車組み立て工場誘致を本格化

PVアクセスランキング にほんブログ村

ガーナ政府の自動車産業政策が明らかに。現地生産を行うメーカーに対し最大10年の免税措置を提供。
https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-08-15/volkswagen-nissan-to-get-10-year-tax-breaks-for-ghana-plants

ガーナが本格的に自動車の事業誘致に乗り出してきていますね。

既に、日産やフォルクスワーゲン、トヨタやスズキあたりがその免税措置を活用すべく、ガーナに自動車の組み立て工場を設立する動きです。

ガーナは地政学的にも、西アフリカ地域のほぼ中心に位置しており、沿岸国。

域内にはアフリカ最大のマーケットであるナイジェリアもあり、南北のアメリカ大陸への輸出拠点としてもいい位置にあります。

政治的にも安定しており、イギリス式での独立も果たしている国ですので、潜在的なポテンシャルは高い国であると思います。

西アフリカ地域の雄として頑張ってもらいたいです(・∀・)

🍀🍀🍀🍀🍀🍀

ポチしていただけると喜びます(≧∀≦)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 西アフリカ情報へ
にほんブログ村

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s