エムペサベースのビジネスローン

PVアクセスランキング にほんブログ村

ケニアの4銀行が共同で中小企業をターゲットにした携帯による少額ビジネスローンを開始。
https://www.reuters.com/article/us-kenya-banks/kenyan-lenders-target-small-and-medium-businesses-with-digital-loans-idUSKBN1XG283

記事によると、

ケニアの銀行グループは水曜日に、以前からサービスが不十分な急成長分野を対象とした、新しい携帯電話ベースのローンサービスの下で中小企業に100億ケニアシリング(97百万ドル)のローンの提供を決定しました。

東アフリカ諸国では、主に通信事業者であるサファリコムのM-Pesaプラットフォームの成功により、携帯電話ベースの融資が成長しています。

ケニア銀行協会によると、Stawiとして知られるこのサービスは、5月に開始された試用段階で1億シリングを既に借りた100,000人の顧客を獲得しています。

次の段階で100億シリングを貸すことを現在検討していると述べました。

Stawiは、KCB Group(KCB.NR)、NCBA Bank(NCBA.NR)、ケニア協同銀行(COOP.NR)、Diamond Trust Bank(DTK.NR)によって支援されています。

サインアップする企業は、1か月から12か月の返済期間で、中央銀行の金利に等しい9%の年利で30,000シリングから250,000シリングの間で借りることができます。

「顧客取引を使用して信頼できるデータを生成し、これらの企業の信用度を評価します」と、Uhuru Kenyatta社長はStawiの正式な打ち上げ式で語りました。

KCBとNCBAはすでに、M-Pesaプラットフォームを使用して、Safaricom(SCOM.NR)と一緒に携帯電話で個人向けの融資と貯蓄を提供しています。

とあります。

お金がしっかり流れるということは、血液がしっかり流れることと同様に、カラダ(経済)にとっては必要不可欠。

特に貸し出しは、預金残高も増やすので、市中に資金がドバッと流れるので積極的にやったほうがいいですね。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀

ポチしていただけると喜びます(≧∀≦)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 西アフリカ情報へ
にほんブログ村

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s