Googleに勝負を挑むケニア企業

PVアクセスランキング にほんブログ村

ケニアの公衆Wi-Fiサービス会社BRCKが南アへ進出。Googleの無料Wi-Fiグーグルステーションとの競争へ。

Kenya’s BRCK Enters the South African Market to Provide Free Wi-Fi

記事によると、

ケニアに拠点を置くハードウェアおよびインターネットサービスプロバイダー企業であるBRCKは、Moja WiFiサービスを使用して南アフリカ市場に参入することを発表しました。

BRCKのCEOであるErik Hersmanは、無料の公共Moja WiFiサービスで参入すると発表しました。

これは、同社による興味深い動きです。

BRCKは2年前にMoja Wi-Fiを発売しました。

同社によれば、同社は東アフリカ市場の公共スペースとバスに約3,000の場所を持っています。

Moja Wi-Fiは無料で公開されており、代わりにこれらの市場のビジネス顧客と収益化しています。

同社によれば、彼らは毎月700万セッションに成長しており、明らかにアフリカで最大の公共WiFiプロバイダーの1つです。

「南アフリカは、スマートフォンユーザーが多く、多くの人がデータバンドルを購入する余裕がなく、他のアフリカの国に見られるよりも成熟したビジネスマーケットと混ざっているので、私にとって興味深いです」とErik Hersman氏は言います。

彼はまた、彼らは保険会社と同様に急速に動く消費財(FCMG)会社と取引をしているので、彼らは明らかにこの市場に大きな可能性を見出していると語りました。

このニュースは、Googleが南アフリカの西ケープにある100の場所でGoogle Stationを最近立ち上げた後に来ました。

Googleはケープタウン地域で無料のWi-Fiを提供しており、国内のISPと提携しています。

Moja Wi-Fiがケニアでローンチするタイミングは非常に興味深く、新しい戦いは大衆がビジネスにサインアップするための無料のWi-Fiを手に入れているようです。

とあります。

Googleとバチバチのガチンコ勝負をする企業がアフリカから出るようになってきましたね。

いまだに従来のアフリカ観を持っている方は、早めにその観点のアップデートを行なっておいたほうがいいですね。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀

ポチしていただけると喜びます(≧∀≦)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 西アフリカ情報へ
にほんブログ村

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s