南アフリカのスーパーマーケット、60分で配達へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

南アフリカスーパーマーケットチェーンCheckersがアプリで注文し1時間以内に配送するSixty60というサービスを先駆けて開始。
https://af.reuters.com/article/investingNews/idAFKBN1Y00Q3-OZABS

記事によると、

Shoprite Holdingsが所有する南アフリカのスーパーマーケットチェーンCheckersは、Sixty60という名前の新しい1時間の食料品配達サービスを開拓することで、成長するオンラインショッピング市場の大きなシェアを獲得しようとしています。

Checkersは、南アフリカの最初のスーパーマーケットチェーンからの60分間のモバイルアプリ食料品配達サービスであり、顧客の利便性に対する要求に応えることを目指しています。

Shoprite Checkersのイノベーションおよび戦略担当チーフであるNeil Schreuderは月曜日の声明で次のように述べています。

Schreuder氏によると、モバイルアプリはボタンを押すだけで食料品や飲み物を配達し、顧客は60秒で注文し、わずか60分で配達します。

Sixty60は現在、西ケープ州とハウテン州の一部のチェッカー店で一般に利用可能です。

Checkersは、ライバルのWoolworthsが支配する、より高級で利益率の高いニッチ市場で競争するために、店舗をアップグレードし、プレミアムで健康的なブランドとハイエンドの便利な食品を導入しています。

ユーロモニターインターナショナルによると、南アフリカのオンライン小売業はまだ世界標準に達したばかりですが、近年、実店舗の小売業者は、小売業の変化する状況に適応するために、技術とロジスティクスに資金をつぎ込んでいます。

World Wide Worxの地元のオンライン小売店によるレポートによると、今年の南アフリカの小売売上高の1.4%に達するため、地元のオンライン小売店は140億ランド(9億5200万ドル)を超える予定です。

南アフリカのオンラインショッピングセクターは、アパレル、家庭用品、電子機器、電化製品、およびチケット販売で占められています。

国内ではまだ食料品のオンラインショッピングが初期段階にあり、ウールワースと食料品店のPick n Payのみがサービスを提供しています。

($ 1 = 14.7075ランド)

とあります。

60秒でオーダーでき、60分で配達されるのでSixty60、わかりやすいネーミング素敵です。

しかし、60分で配達してくれるなんて、めっちゃ便利ですね。
さすがショップライトグループ。

日本でも西友やイトーヨーカドーあたりがネットショップやっていますが、確か最短で4時間とか。

だいたいがせいぜい当日配達か、翌日配達。

Sixty60なんてサービス名にしてしまうくらい、60分配達がマストなショップライトグループに完敗です。

60分配達なんて便利すぎてソッコー使いたいので、日本のスーパーはアフリカのスーパーを研究してー。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀

ポチしていただけると喜びます(≧∀≦)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 西アフリカ情報へ
にほんブログ村

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s