ガーナの先進的なコロナ対策

PVアクセスランキング にほんブログ村

ガーナIT企業Fucah Technologiesがコロナウイルストラッカーアプリを発表、感染すると接触ユーザーにアラート送信。
https://www.ghanaweb.com/GhanaHomePage/NewsArchive/Coronavirus-Fucah-Technologies-launches-app-to-help-reduce-virus-spread-926878

記事によると、

Fucah Technologies Ltdは、コロナトレーサーと呼ばれるCOVID-19トラッカーのバージョンを公開しました。

ガーナでのコロナウイルスの蔓延を最小限に抑えるように最適化されたモバイルアプリケーションです。

アプリの機能の一部として、ユーザーはCOVID-19患者と接触した場合にアラートを受信するため、自己隔離してウイルスのさらなる拡散を防ぐことができます。

ユーザーはリスクテストを実行し、症状やその他の関連データの入力に基づいて推奨事項を受け取ることもできます。

アプリはまた、汚染リスクの高い脆弱なエリアを示す目的で、国全体をさまざまなゾーンにマッピングするようにプログラムされています。

アプリの他の機能により、ユーザーは世界中のコロナウイルスに関する信頼できる統計の更新を受け取ることができます。

また、開発者はこのアプリをポストコロナウイルス時代に使用して、他の伝染病を追跡できるとも述べています。

アプリのしくみについて、デベロッパーはGhanaWebに対し、アプリが5分ごとにユーザーのGPS位置を自分のデバイスに記録し始めることを伝えます。

アプリのユーザーが肯定的なテストを行った場合は、アプリの設定で自分のステータスを更新し、連絡を取った他のユーザーに通知して、自己隔離する必要があります。

また、Bluetoothも同じ目的で使用されており、アプリに位置情報の許可を与えることに不安を感じるユーザー向けです。

ソフトウェアは、影響を受けた患者の暗号化され匿名化されたGPS履歴を使用して、他のユーザーと相互参照し、接触した人を見つけます。

次に、アプリは患者との接触があったことが判明した人にアラートを送信し、接触が行われた正確な時間と場所を示します。

そのような人は、自己検疫することが推奨されます。

Corona Tracerの開発者によると、アプリは厳格なプロトコルの下で開発され、チームのセキュリティ専門家がアプリの堅牢性と高度なセキュリティを確保しています。

彼らによれば、他のデバイスとの相互参照に使用されるGPS履歴は、暗号化され匿名化された方法でフォーマットされているため、第三者がGPS履歴にアクセスする余地はありません。

また、テストで陽性となったユーザーの身元は、他のユーザーに対して匿名のままです。

サミュエルダニエルズ氏は、チームの主要メンバーである政府が2日前に同様のアプリをリリースしたにもかかわらず、アプリを使用できるようにすることを選択した理由を取り上げ、これは政府のアプリと競合するものではないことをガーナウェブに語った追加します。

サミュエルダニエルズ氏はまた、チームは1か月前までさかのぼって、政府の高位のメンバーにこれを一般に公開するのを支援するように働きかけたが、彼からの返答はなかったと述べました。

COVID-19の戦いを支援するための技術革新を考案するために結成されたチームによると、彼らは政府と協力する準備ができています。

彼らのアプリには、テクノロジーを使用したCOVID-19パンデミックに対する戦いを後押しする追加機能があるからです。

アプリケーションがGoogleおよびAppleストアでダウンロードするための認定をまだ取得していないため、Corona Tracerの使用に興味のある人は、www.cdetector.comまたはwww.fucah.comにアクセスして、アプリをダウンロードできます。

とあります。

ガーナでもITを駆使した対策が始まりそうです。

日本で同様のことをやろうと思うと、人権問題がどうのこうのやら、政府が国民への監視目的でやるんじゃないかとか非難轟々になるでしょう。

ダーウィンは言いました。

生き残る種とは、
最も強いものではない。
最も知的なものでもない。
それは、変化に最もよく
適応したものである。

と。

非難覚悟で書きますが、超高齢社会に突入している日本はなかなか変化できません。

歳を取れば取るほど人は保守的になり、老人の意見が最大限政治に反映される日本では、なかなか変化できないでしょう。

数年前の大阪都構想の可否を求める住民投票の際に、20代30代40代50代60代では賛成が多かったにも関わらず、70代以上は反対が多かったことで、総数では反対が上回り否決になりました。

めちゃくちゃ乱暴な言い方をすると、未来を作る世代の希望が、目の前のことだけに固執する(未来が短いので)世代に阻まれた形です。

政治家は、そんな多数の老人票をアテにした保守的な政策しかしないので、日本が変化に適応できるわけがないです。

コロナはリトマス試験紙の役割もあるのかな?と思えるほど、コロナ禍で色んなものが浮き彫りになりました。

私は日本に愛着があり日本が好きですが、日本だけに執着することしません。

これからはもっと真剣に日本以外のリスクヘッジも持つようにしたいと思います。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀

ポチしていただけると喜びます(≧∀≦)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 西アフリカ情報へ
にほんブログ村

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s