ガーナでは通信業界の再編が始まるステージになってきました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

インド通信大手Bharti Airtelがガーナからの撤退を発表、ガーナ政府が同社の全株式を買い取りへ。
https://techpoint.africa/2020/10/29/airtel-to-exit-ghana-operations-as-government-prepares-takeover/

記事によると、

インドの通信大手BhartiAirtelは、ガーナ部門であるAirtelTigoの100%の株式をすべて売却することにより、ガーナの事業を終了する計画を発表しました。

AirtelTigoは、2017年にBharti Airtelとスウェーデンの電気通信会社Millicomが合併した結果であり、Airtelはこの事業の49.95%の非支配株を所有しています。

2020年10月27日火曜日、Barti Airtelの取締役会は、ガーナ政府への合弁事業の継続企業の前提での売却を承認したと発表しました。

また、この取引には約12,904ドルと噂されている減損費用がかかります。

伝えられるところによると、ガーナ政府はAirtelTigo、その顧客、および合意された負債の100%の株式を取得する予定です。

政府は一時的に資産を運用し、従業員の仕事と顧客や利害関係者の利益を保護するのに役立つことが期待されています。

この契約を締結することにより、政府は本質的に電気通信部門および関連産業のさまざまな雇用を保護することができます。

2017年にBhartiAirtelがTigoと合併したとき、政府は合併後に追加の株式を取得するオプションを保持していました。

合併により、電話会社は当時ガーナで2番目に大きな通信会社になりました。

しかし、AirtelTigoは、支配的なMTNとVodafoneの後ろで序列に落ちました。

2020年6月、ガーナの通信当局は、MTNを重要な市場支配力として宣言することにより、MTNの支配を崩壊させる計画を打ち出したことを思い出してください。

MTNガーナは2,390万の音声サブスクリプションを持ち、ガーナのサブスクライバー市場シェアの57%を支配しており、ボーダフォン、AirtelTigo、Gloをそれぞれ21.97%、20.3%、1.75%上回っています。

52のインターネットサービスプロバイダーと3つの他の電話会社が存在するにもかかわらず、MTNは国のデータ市場の67%を享受しており、現在、国の急成長しているモバイルマネーセクターをリードしています。

前の記事で説明したように、通信規制当局は、通話、データ、テキストメッセージの最低料金や上限などのポリシーを導入することを計画していました。

これらの政策は素晴らしいものですが、完全に確実なものではなく、ナイジェリアでの実施は望ましい効果をもたらしていません。

重要な市場支配力(SMP)としての宣言に続いて、MTNも通信当局を訴えましたが、高等裁判所は、MTNガーナが重要な市場支配力であると宣言される十分な証拠があると述べて彼らの訴訟を却下しました。

MTNは最高裁判所での決定に一時的に異議を唱えましたが、10月までに訴訟を取り下げることを決定しました。

これにより、政府は競争を促進し、消費者とネットワーク事業者を保護することを装って、MTNに対して自由に是正措置を講じることができました。

NCAによって承認された是正措置のいくつかは次のとおりです。

MTNによるすべての請求を確認して承認する。
MTNがそのサービスに対して請求できる金額に上限を設定する。
MTNの情報へのアクセスが他の事業者に不利益をもたらさないことを確認してください。
他の「不利な事業者」に有利なように、2年間30%の相互接続率を課します。
政府が直接の競争相手になる今、国の電気通信部門が今後数ヶ月でどのように展開するかはまだ分からない。

とあります。

ガーナでの通信事業はMTNが圧倒的に強いです。
これは私が住んでいた2014年当時でも同じでした。

その当時はMTNが首位で、2位にAirtel、3位にVodafone、4位にTigoといった感じ。

その中で、Tigoは国際線の通話料の安さから、一部で徐々に人気が高まっていた頃でしたが、Airtelが買収していたんですね。

それでもAirtelはVodafoneにも抜かれたようで、MTNの1強とそのライバルVodafoneという構図が際立ってきていた感じのようですね。

Airtelをガーナ政府が所有することで、Airtelの従業員は安心だと思いますが、MTNにとっても安心かも知れませんね。

ガーナ政府にビジネス遂行能力があるようには見えませんので笑

🍀🍀🍀🍀🍀

ポチしていただけると喜びます(≧∀≦)

にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 西アフリカ情報へ
にほんブログ村

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s